スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【皐月賞】ヴィクトワールピサ雰囲気備わる

中山グランドJ/読売マイラーズC/皐月賞馬名の確認はこちら





[皐月賞]買い目はこちら


「皐月賞・G1」(18日、中山)

 勢いは止まらない。4連勝中のヴィクトワールピサが、まずは最初の1冠を手に入れる。デビュー戦こそローズキングダムの2着に敗れたが、その後は重賞2勝を含む土つかずの快進撃が続く。与えられた課題を確実にクリアしながら、一戦ごとに進化を続けている。大舞台でも主役の座は譲らない。

  ◇  ◇

 どこまで強くなるのか。デビュー戦は惜しくも2着だったヴィクトワールピサだが、2戦目以降は負け知らず。ラジオNIKKEI杯2歳Sでは控える競馬で外からまくって快勝。続く弥生賞では道悪を苦にすることなく、最内から馬群を割って抜け出した。ここまで4連勝。清山助手は「身体的にも精神的にもまだまだだけど、レースに行くと対応できる。学習能力、資質が高い」とスケールの大きさに目を見張るばかりだった。

 弥生賞後はダメージが残っていたが、しっかりとケアを施しながら、調整は順調に進んでいる。「前走から日程的にも余裕があったし、いいローテーションで臨めそう。段階を踏みながら本数を重ねて、いい緊張感が出てきた。雰囲気はすごくいいです」と明るい表情を浮かべた。


馬{PR}究極の副収入!生きた情報をリアルタイムにお届け
馬

 7日、栗東CWでの1週前追いでは、負傷した武豊に代わり初コンビを組む岩田が感触を確かめた。「違うものを持っている。どっしりとしているし、乗っていてゾクッとくる」とレベルの高さを肌で感じ取った。本番に向けてのイメージもできあがり「走る馬。楽しみにしている」と意気込みをのぞかせた。

 一歩ずつ確実に階段を上がっている。「いろいろ課題を与えらながら、きっちりクリアしている」と同助手。厳しい条件でも涼しい顔で壁を突破し続けるヴィクトワールピサ。デビュー戦で唯一敗れたローズキングダムにリベンジを果たし、牡馬クラシックの第一関門を突破する。

[中山グランドJ]軸馬はこちらから


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
人気ブログランキングへ 競馬 競馬ブログ・ランキング
ブログランキング blogram投票ボタン にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング【くつろぐ】 チャンプでGoGo!ランキング まねぶろランキング

最新記事
プロフィール

さや

Author:さや
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。