スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スプリングS】キングダム、無傷で皐月へ

フラワーC/ファルコンS/スプリングS/阪神大賞典馬名の確認はこちら








[スプリングS]軸馬はこちら


「スプリングS・G2」(21日、中山)

 無敗の2歳王者ロースキングダムがクラシックへ向けて始動する。朝日杯FS以来となるが、順調に調整を重ねてきており、態勢は整っている。ライバル・ヴィクトワールピサが弥生賞を快勝したが、無傷の4連勝で今年初戦を突破して皐月賞(4月18日・中山)に王手をかけるつもりだ。

  ◇  ◇

 王者健在をアピールする。3歳牡馬クラシック路線の主役ローズキングダムが、いよいよ今年のスタートを切る。デビューから無傷の3連勝で朝日杯FSを制覇。自慢の切れ味を存分に発揮する完勝劇だった。

 橋口厩舎ゆかりの華麗なるバラ一族。重賞覇者がズラリと並ぶ血統だが、これまでは母ローズバドの2着3回を始め、G1には手が届かなかった。“血の呪縛(じゅばく)”をあっさりクリアして一族の悲願を成し遂げたこの馬には、限りない可能性が秘められている。


馬{PR}究極の副収入!生きた情報をリアルタイムにお届け
馬


 前走後は短期放牧に出て、戻ってからは徐々にピッチを上げながら、着々と準備を整えてきた。10日の1週前追い切りでは栗東DPでカレンナホホエミ(3歳オープン)と併せ馬。最後まで馬体を並べながら、しっかりと負荷をかけることができた。小牧も「ある程度、飛ばしていって、いい追い切りができた」と始動戦へ向けて、確かな手応えをつかんだ。

 本番は先にあるとはいえ、馬体の張り、毛ヅヤの良さからは、王者の風格と好調さが感じ取れる。周囲の音や動きに敏感な面はあるが、主戦は「相変わらずビックリビックリするけど、それだけ反応がいいんやろうね」と気にしていない。むしろ俊敏に反応する面が、実戦で好結果につながっている。

 本番を前に足踏みはしない。橋口師は「ここまで予定通り。あとはレースで予定通りに行ってくれれば」と期待を込める。小牧も「悪いところは何もないし、このまま、馬も人間も順調に行ってくれれば。いいスタートを切りたいね」と不安材料は何もない。再び力の違いを見せつける。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
人気ブログランキングへ 競馬 競馬ブログ・ランキング
ブログランキング blogram投票ボタン にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
ブログランキング【くつろぐ】 チャンプでGoGo!ランキング まねぶろランキング

最新記事
プロフィール

さや

Author:さや
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。